カウンターストライク

現在はシリーズ最新作「カウンターストライク:グローバルオフェンシブ」となり、略して「CS:GO」と呼ばれる事が多いこのゲームは、オンライン対戦FPSを代表するゲームです。対テロ特殊部隊とテロリストの戦いがテーマであり、eSportsとして海外で最も人気のあるゲームの一つです。このゲームも大きな世界大会が開催されています。

「Intel Extreme Masters」のメイン競技

2007年に始まったeSportsの世界大会Intel Extreme Masters、略してIEMは、第1回大会は2種類のゲームで大会が行われ、その一つがカウンターストライクでした。そして時を経て年々規模を大きくしたこの大会のメイン競技として現在もCS:GOが行われていて、その賞金総額はなんと2億円以上にも昇りました。今後もこのゲームがeSporsを引っ張っていくのは間違いなさそうです。