歴史あるEvil Geniuses

eSportsチームとして既に20年以上活動を続け、700以上を超える大会での実績があるこのEvil Geniuses。シアトルを中心に活動してきたこのチームの創立は、カナダのブリティッシュコロンビアでした。多くの新メンバーを入れたため、活動の中心がシアトルへと移ったのです。

Quakeでその名を知らしめる

彼らがその名を知らしめたのは、Quakeという現在のFPSの元祖ともいえるゲームでの活躍によるもので、QuakeConというテキサスで行われる大会で2009、10年と続けて優勝しています。現在はDota2をメインとして活躍していますが、コールオブデューティーやスタークラフトでも実績を上げています。北米を代表するチームであるためか、メンバーのほとんどがアメリカ、カナダ出身者で占められていますが、現在はスウェーデンやイスラエル、パキスタン出身の選手も所属しています。